1. 借り入れランキング!最短で即日借入&無担保・保証人不要【借入DX】
  2. カードローン
  3. J.Score(ジェイスコア)の審査をわかりやすく解説

J.Score(ジェイスコア)の審査をわかりやすく解説

 2018/09/12 カードローン   169 Views

近年「AI(人口知能)」が進化を遂げています。様々な分野で各段に進化したAI機能が今後とも増えていくでしょう。これは金融の分野でも例外ではありません。

2017年9月に取扱が開始された「ジェイスコア(J.Score)」では審査システムに「AI」が活用されています。

日本で初めての取り組みであり、まだまだ利用者も少ないですが、新時代の金融融資スタイルとして注目を集めています。

ジェイスコアのAIスコア・レンディング審査とは?

「株式会社ジェイスコア(J.Score)」は日本の三大メガバンクである「みずほ銀行」と通信大手「ソフトバンク」が共同出資で立ち上げた会社です。

赤坂に本店を構えており、従業員が勤務する事務所はありますが、顧客対応のための有人店舗はありません。インターネットを活用した無店舗型の金融サービスを提供しています。

ジェイスコアの融資では「AIスコア・レンディング」という審査システムが導入されています。

従来の銀行や消費者金融の審査では、過去の情報が重要視されていました。過去の利用状況や返済状況を主に、申込時点での収入などを総合的に「申込時点での返済能力」を判断していました。

一方「AIスコア・レンディング」では、様々な情報を登録して申込者の信用力を「数値化」して融資の可否を判断します。従来の「過去を中心とした判断」ではなく、「これからの未来の返済能力」を重要視しています。

具体的にはいくつかの質問に回答して、その内容をスコアリング(点数化)する作業を「AI(人工知能)」が担っています。そのため、AIスコア・レンディングは新時代の金融システムとも呼ばれています。

質問事項には主に以下のようなものがあります。

必須の質問

  • 他社借入状況
  • 家族形態
  • 居住情報 など

任意の質問

  • 昔住んでいた場所
  • 経験のあるスポーツ
  • 漢字検定の有無
  • TOEICの点数
  • よく出かける場所
  • SNSの利用状況
  • 趣味 など

一見、返済能力に直接的に関係のないライフスタイルや趣味に関する情報もデータとして登録することが可能です。これらの情報は、返済能力に直接的に関わるものではありませんが、実は今後の返済能力に影響を与える事項として認識されているのでしょう。

これらの質問内容に合わせて「みずほ銀行」「ソフトバンク」でのビッグデータによるデータ連動を元にスコアが算出されます。

  • みずほ銀行で口座を保有している方
  • ソフトバンクで携帯契約を行っている方

このような方は必然的にジェイスコアが参照できる情報が増えることになります。両者が保有するビッグデータもスコアを算出するうえでの貴重な情報となっています。

算出されるスコアは最高1,000点で、ジェイスコアでは算出されたスコアにより基本的に借入可能金額と貸付利率が決済されます。スコア600点以上から借入が可能で、具体的には以下のようになっています。

スコア 借入限度額(万円) 貸付利率(年率)
600~699 10~150 9.3~12.0
700~799 10~260 6.8~9.5
800~849 10~400 5.2~7.0
850~899 10~540 3.5~5.4
900~949 10~730 1.9~3.7
950~1000 10~1000 0.9~2.1

このようにスコアが高いほど、高限度額・低金利という好条件で借入が可能になります。条件が良ければ「1,000万円を年利0.9%」という破格の条件で利用できるのです。

低スコアであっても「年利9.3%~12.0%」という消費者金融に比較して低い金利で借入できることになります。この低金利はジェイスコアの最大の魅力といえるでしょう。

またこのスコアは決定されたものが永久に使用されるわけではありません。

スコアアップをすることで借入限度額の引き上げや貸付利率の引き下げといった、契約内容の変更も随時要請することもできます。

  • 引っ越し
  • 資格の取得

利用者の身にこのような変化が起これば、スコアがアップして契約条件が良くなる可能性もあるわけです。

ジェイスコアの審査に合格できない方とは?

ジェイスコアでは「過去の状況」よりも「将来の見込み」が審査のポイントとなります。とはいっても過去の状況が全く審査に影響を与えないというわけではありません。

とくに「個人信用情報」にいわゆる「事故情報」が記録されている場合、ジェイスコアでも審査通過率が各段に低くなってしまいます。

  • 長期の延滞
  • 度重なる延滞
  • 自己破産・債務整理など
  • 直近の短期間にローン申込を多発させている

ちなみにジェイスコアのAIスコアの取得だけでは信用情報に履歴は残りません。ただしAIスコア診断後、申込を行うと「CIC」に履歴が残ります。

ジェイスコアに合格できない方に多いのが「虚偽の申告」です。AIスコアの審査システムとはいえ、虚偽の申告はすぐに判明されます。審査に通りたいからといって収入を多めに申告するなどの虚偽は、絶対に行わないようにしましょう。

無職・専業主婦でも利用できる?

ジェイスコアは「総量規制」の対象です。他社の借入を含めて年収の3分の1以上の借入はできません。つまり収入の無い無職の方や専業主婦の方は利用できません。

ジェイスコアの申込条件にも「安定かつ継続した収入の見込める方」と掲載されていますので、無職・専業主婦に限らず収入の無い方はジェイスコアの審査には合格できません。

逆にアルバイトなどの一定の収入があれば学生なども申込可能となっています。

ジェイスコアでの在籍確認

金融機関のカードローンなどでは「在籍確認」が行われます。申込時に申告された勤務先情報に間違いがないかどうかを、勤務先に審査担当者が電話を行い確認する作業です。金融機関から勤務先に電話が入ってくることを不安に感じる方も少なくないでしょう。

ジェイスコアでも在籍確認は、基本的に勤務先への電話で行われます。しかし他の金融機関同様、以下のポイントを守った電話となっていますので安心してください。

  • 在籍確認の電話は会社名ではなく「個人名」で名乗る
  • 申込者の個人情報・融資希望情報などを第三者に漏らさない

仮に申込者本人が外出や会議などで電話に出れなくても問題はありません。「その会社に勤務している」ということが確認できれば、在籍確認は完了となります。

それでも不安に感じる方は、ジェイスコアのお客様専用フリーダイヤルに電話をして事前に確認しておくとよいでしょう。

ちなみにAIスコア診断だけでは、在籍確認の電話はありません。算出されたスコアをもとに仮審査に合格し、必要書類を提出した後に在籍確認が行われます。

ジェイスコアの企業概念

ジェイスコアが掲げている企業概念に次のようなものがあります。

「より自分を高めたいという気持ちをもったすべての人が、安心して挑戦できる新しい日本を作る」

例えば「キャリアアップのために海外留学をしたい」というような方に対して「未来に対してのサポート」を行うことを目指しています。

これにより従来の「過去を重視した審査」では合格できなかった方であっても、社会的信頼があり将来性を見込めると判断される方に対しては、その方への未来の投資としての融資を積極的に行う姿勢が伺えます。

商品概要

利用可能な方
  • 契約時の年齢が満20歳以上、70歳以下の国内に在住する方
  • 安定かつ継続した収入の見込める方

学生・留学生で、アルバイトなど安定した収入がある方でも申込可能です。

借入限度額 10万円から1,000万円(10万円単位)
貸付利率(実質年利) 0.9%~12.0%

みずほ銀行またがソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年利)を0.0%引き下げ可能(最大0.2%引き下げ可能)

貸付利率0.9%はみずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用されます。

遅延損害金(実質年利) 12.0%
資金使途 自由(投機性資金、事業性資金以外)
返済方式 残高スライドリボルビング方式(最低約定返済額1,000円)
返済期間・返済回数 最終借入後、原則最長10年/1~120回

契約極度額に応じて、以下の返済回数となります

  • 30万円以下→36回以内
  • 30万円超100万円以下→60回以内
  • 100万円超1,000万円以下→120回以内
借入方法 申込者名義の金融機関口座への振込
返済方法 ・指定口座への振込
・ペイジー(Pay‐easy)によるネット返済
・口座振替
担保・保証人 不要

必要書類

①本人確認書類

  • 運転免許証
  • 運転免許証がない方は健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)

②収入証明書

契約金額が50万円を超える場合、もしくは契約金額と他社での利用金額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書が必要となります。

  • 源泉徴収票(直近分)
  • 住民税決定通知書(直近分)
  • 納税証明書(直近分)
  • 所得(課税)証明書(直近分)
  • 給与明細表(直近3ヶ月以内の連続2ヶ月分)

まとめ

サービスが開始されたばかりですので、まだまだ利用者が少ないジェイスコア。しかし、AIスコア・レンディングという新しい審査システムで業界でも注目を集めています。

低金利や審査スピードも大きな魅力で、今後利用者も増えていくことが予想されます。
それに従い様々なサービスも開始されるでしょう。

AIスコアの取得だけでは、個人信用情報にも登録されることはありません。まずは自分がどれくらいのスコアが取得できるのか試してみるだけでも面白いのではないでしょうか。

\ SNSでシェアしよう! /

借り入れランキング!最短で即日借入&無担保・保証人不要【借入DX】の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

借り入れランキング!最短で即日借入&無担保・保証人不要【借入DX】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • アコムの借り入れ7項目まとめ(必要書類・無利息期間・増額など)

  • 審査なしで即日融資を希望する人の特徴と解決法

  • 銀行カードローンの審査に通らない理由は?

  • カードローンの在籍確認を100%わかりやすく解説!

  • レイクALSAの審査について徹底分析

  • プロミスの借り入れ7項目まとめ(必要書類・無利息期間・増額など)