お金を借りる方法

お金を借りる方法記事一覧

お金を借りたいと考えても、金利の負担をなるべく避けたい。このように考える方は勤めている会社に「従業員貸付制度」がある場合、利用を検討してみてもいいのではないでしょうか。最近では従業員の福祉制度の一環として、大企業だけでなく中小企業でも従業員に対する貸付制度を導入する先が増えてきています。民間金融機関よりもはるかに低い金利で利用できる点が大きなメリットです。従業員貸付制度とは?従業員貸付制度が普及し...

国からお金を借りる日本は世界の国の中でも福祉政策が充実している国です。北欧諸国に比較するとまだまだですが、先進国の中でも比較的安心して生活できる国といえるのではないでしょうか。福祉政策の中の一つが、国から借り入れを利用できる点です。突然の病気やけが、失業などで生活が苦しい場合、非常に低金利、もしくは無利息で貸付を利用することができる制度が準備されています。そのひとつが「総合支援資金貸付制度」です。...

年金収入だけでも借り入れできるか?「定年退職して現在は年金生活、はたして金融機関で借り入れできるのだろうか」「生活費を考慮しても年金支給額の範囲内で返済は可能だが金融機関はお金を貸してくれるのだろうか」高齢者社会が進むにつれて、このように考える方も増えてくるのではないでしょうか。今直ぐには借り入れできなくても、何かあった場合貯えでは不足することも考えられます。いざという場合、年金生活者でも金融機関...

「どうしても今日中にお金を借りたい」消費者金融だけでなく、最近は銀行カードローンでも即日融資に対応する商品が登場しています。急な出費には本当にありがたいサービスですが、即日融資を利用するにはおさえておくべき点もいくつかります。即日融資を受けるためのポイントについて考えてみましょう。即日融資を受けるまでの流れまずは即日融資を受けるまでの流れをつかんでおきましょう。即日融資を受ける方法は、大きく分ける...

高齢者は金融業者からお金を借りるのが難しいとされています。カードローンなどの商品には年齢制限が設けられており、一般的には65歳以上、甘い先でも70歳を超えると借入できないとしている金融機関がほとんどです。しかし高齢者の方でも、まとまったお金が必要になることもあるでしょう。老後にお金が必要になった場合はどうすればいいのでしょう。そのひとつの方法が支払いを受けている年金を担保にして借り入れする方法です...

最近は日本で生活する外国人の方も増えています。以前は一時期の出張、駐在などで企業から派遣されている方が多かったようですが、近年は仕事以外に観光の延長のような感じで長期滞在される外国人も多いと聞いています。このような外国人は、はたして日本の金融機関でお金を借りることができるのでしょうか。日常の生活でもまとまったお金が必要になった場合、問題なく借入ができるものなのでしょうか。外国籍の方でも条件次第で借...